法律事務所 瀬合パートナーズ 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2丁目1番18号 日本生命神戸駅前ビル9階

078-382-3531 メールでのお問い合わせ

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問い合わせ

婚外子の相続分が半分なのは違憲!?

2013/07/11
結婚していない男女に生まれた非嫡出子について,
遺産の相続分を嫡出子の2分の1とすると定めたの民法の規定が,
法の下の平等を定めた憲法に反するかが争われた家事審判の特別抗告審で,
最高裁第1小法廷は,審理を大法廷に回付しました。
このため,平成7年にこの規定を合憲とした最高裁判決が見直される可能性が出てきました。
konngaishi1.jpg
この婚外子(結婚していない男女の子)の相続分が嫡出子の2分の1となることを
定めた規定というのは,民法900条4号です。 
 
 民法900条4号
「子,直系尊属又は兄弟姉妹が数人あるときは,各自の相続分は,相等しいものとする。
ただし,嫡出でない子の相続分は,嫡出である子の相続分の二分の一とし・・・」(以下省略)
 
 
そもそもこの「非嫡出子」,「嫡出子」っていうのがどうにもなじみにくいのですが、
 
嫡出子=婚姻関係にある夫婦から生まれた子
非嫡出子=父と母の間に婚姻関係がない子
ということです。
 
そして、この民法900条4号の規定については、 
同じ子どもなのに両親が結婚していないという理由で,相続分が2分の1となるため
法の下の平等を定める憲法14条に反して憲法違反ではないか?
という議論がなされてきました。
 
学説とは,合憲説・違憲説と議論がわかれています。
 
この点,判例はどう判断していたのでしょうか。
それが最高裁平成7年大法廷決定です。
 
なんと判例は、この民法の規定は 「合憲」だと言っているのです!
 
その理由は次のようなものです。
「本件規定の立法理由は,法律上の配偶者との間に出生した嫡出子の立場を尊重する
とともに,他方,被相続人の子である非嫡出子に嫡出子の2分の1の法定相続分を認めること
により,非嫡出子を保護しようとしたものであり,法律婚の尊重と非嫡出子の保護の調整を図
ったものと解される。」
 
つまり婚姻という制度をとっている以上,
婚姻関係にある夫婦の子を優遇しましょう,ただし婚姻関係にない父母の子にも配慮して,
ちょっとだけ相続分を認めてあげましょう,
ということ。
 
みなさんこれ理解できますか?
 
なんと,この民法の規定は今から110年以上前の明治時代に定められたもの!
 
制定当時は,そのような価値観がまかり通っていたのかもしれませんが,
現代の価値観にはそぐわなくなっているのだと思います。
 
結婚という形にとらわれずに家族を作るという選択,
シングルマザーとして子どもを産むという選択(フィギィアスケートの安藤美姫も!)
様々な価値観が認められている現代社会において
「両親が結婚していない子」=差別する(しかも法律で)
というのはやっぱりおかしいと言わざるをえません。
 
しかも,子どもには何の罪もありません。
偶然,親が結婚しているかしていなかったか
そんな自分でもどうしようもない,生まれもった立場により
差別されるのはどう考えても不合理です。
(しかも相続分が2分の1になるっていうのは,本人の立場からしたら非常に大きいです!)
 
最高裁で違憲の判断がでるのを大いに期待しています!
 
(写真は、幸せの新幹線ドクターイエローです。
本文とは全く関係がありませんので,あしからず。)
 
 

最新のコラムはこちら

2014年

2014/11/01 最近の事務所の様子2
2014/10/03 事務職員1名が加わりました
2014/10/02 新しい相談室が完成しました!
2014/07/26 最近の事務所の様子
2014/07/26 人気の食パンを入手!
2014/06/06 傘の犯人
2014/05/27 事務所サイトをリニューアルしました!
2014/05/24 経験弁護士募集のお知らせ
2014/04/30 離婚サイトに動画をアップしました!
2014/04/30 お隣の法律事務所
2014/04/07 事務所パンフレットが完成しました!
2014/03/24 修習生が来ています
2014/03/05 第67期修習生の採用活動を終えて
2014/03/05 アロマ&DVDを導入!
2014/01/31
2014/01/20

 

過去のバックナンバーはこちらをご覧ください。

2013年

2013/12/09 新しい事務所です!
2013/09/02 柔道事故について
2013/08/29 弁護士の探し方・選び方~その2
2013/08/26 弁護士の探し方・選び方~その1
2013/08/22 暑い・・・
2013/08/19 相手が再婚すれば養育費を支払わなくていい?(Q&A)
2013/08/14 お盆休みですが・・・
2013/08/05 契約書の作成のポイントについて
2013/07/31 離婚の研修
2013/07/22 @横浜
2013/07/11 婚外子の相続分が半分なのは違憲!?
2013/07/10 遺産の預金を早く払い戻したい!
2013/07/06 自転車事故で9500万円の賠償命令(神戸地裁)
2013/07/04 被害者なのに訴えられる!?
2013/07/03 交通事故・・いつ弁護士に依頼すればいいの?
2013/06/24 アンパンマンミュージアム 神戸!
2013/06/17 若手女性税理士さんによる無料相続税セミナー@宝塚
2013/06/03 開業1周年!
2013/04/24 養育費は8割が不払い(神戸新聞 H25.4.22)
2013/04/19 離婚事件の管轄はどこ?
2013/04/17 刑事事件のこと・・・
2013/04/02 新年度スタート!
2013/02/18 男のらぁめん 神戸ちぇりー亭
2013/02/13 ハズレ馬券は経費か!?
2013/02/08 インフルエンザが大流行
2013/02/05 魅惑の神戸ランチ①の2 追記(ハングJr.)
2013/02/04 コインパーキングのご案内
2013/01/24 附属書類の閲覧について
2013/01/20 既往症について
2013/01/18 パティスリー モンプリュ(神戸のケーキ)
2013/01/17 高次脳機能障害について
2013/01/15 交通事故と医療過誤
2013/01/13 チョコレートのビール★ショコラプレミアム(小西酒造)
2013/01/11 魅惑の神戸ランチ⑤(とんかつやまと)
2013/01/10 ドラマ「正義は勝つ」(フジテレビ)
2013/01/08 魅惑の神戸ランチ④(アンジー)
2013/01/07 新年のご挨拶

 

2012年

2012/12/29 年末のご挨拶
2012/12/27 勉強会(忘年会)☆猫熊矢!
2012/12/20 クリスマスツリー☆神戸朝日ビル
2012/12/13 家事事件手続きが変わります!
2012/12/12 魅惑の神戸ランチ③(サントス)
2012/12/10 神戸ルミナリエ2012
2012/11/29 自分で遺言書を書いてみよう②(内容編1)
2012/11/27 自分で遺言書を書いてみよう①(方式編)
2012/11/26 魅惑の神戸ランチ②
2012/11/24 集合債権譲渡担保と民事再生法上の実行中止命令
2012/11/22 交通事故に健康保険は使えない?③
2012/11/15 事務職員1名が増えました!
2012/11/13 魅惑の神戸ランチ①
2012/11/07 交通事故に健康保険は使えない?②
2012/11/01 交通事故では健康保険は使えない?①
2012/10/29 慰謝料には3つの基準がある!!?
2012/10/24 弁護士費用特約をご存じですか?
2012/09/28 元町商店街からのアクセスです
2012/09/26 相談室(2階)のご案内です
2012/09/20 神戸で輝く女性経営者たち(本)
2012/09/19 ガーネットルージュ(生ビール・小西酒造)
2012/09/12 脳脊髄液減少症を新基準で認定(横浜地裁)
2012/09/04 猫熊矢さんに行ってきました!
2012/08/28 阪急花隈駅からのご案内
2012/08/23 はじめまして!瀬合パートナーズです!

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問い合わせ
Copyright (C) 弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ All Rights Reserved.